人気ブログランキング |

Manfaktur Sylt




突然ですが革っていいですよね。

匂いだったり手触りだったり、その独特の雰囲気に惹かれる方も多いのではないでしょうか。

僕自身革が結構好きだったりします。

洋服から小物に至るまで数多くのアイテムが生み出されているレザー。

古くからの良さがそこにあります。

本日紹介致しますのは新しく入荷しましたレザーバッグ。

高機能素材を使用したバッグもいいけれど、ひとつ良い革小物を持っておきたいものです。

嗜みみたいなものでしょうか。





というわけでまずはブランドのご紹介から。




【Manufaktur Sylt】

Manufaktur SyltはChiristian Ostermaannが

ドイツの最北端SYLT島にワークショップを構え、1982年より販売生産を行っています。

レザーは素材は環境に配慮し天然鞣し革のみに拘り使用。

70年代の土地柄や時代背景にインスピレーションを受け、

昔ながらの革のルーツをたどりながらオールハンドメイドで生み出されるアイテムは、

どれも高いクオリティを誇ります。




それではアイテム紹介です。





Manufaktur Sylt / BRIGITTE ¥20,000+tax
Manfaktur Sylt_e0211703_12353073.jpg

まずはサコッシュのタイプからご紹介です。
無駄を配した極めてミニマルなデザインです。サコッシュといっても様々ございますが、
こういうシンプルなデザインだからこそ革の質の良さが光ります。





Manfaktur Sylt_e0211703_12354262.jpg

丁寧になめされた革のもつ艶感がとても大人っぽい。そして何より柔らかく手触りが良い。
バッグの手触りって普段は意識しないものですよね。
ですがそういう細かい点にもクオリティの高さが窺えます。





Manfaktur Sylt_e0211703_1720195.jpg

Manfaktur Sylt_e0211703_17203368.jpg

品のあるサコッシュ、珍しいのではないでしょうか。
他と差を付けられるっていうのも魅力的です。






Manufaktur Sylt / HELGA MINI ¥26,000+tax
Manfaktur Sylt_e0211703_12365075.jpg

Manfaktur Sylt_e0211703_1237459.jpg

お次は少し変わり種。ウエストバッグになります。
小ぶりながらも存在感がありますよ。2つのポケットで収納を確保してあります。





Manfaktur Sylt_e0211703_17211180.jpg

Manfaktur Sylt_e0211703_17212328.jpg

ウエストバッグなので、このままベルトループに通してお使いいただけます。
ベルト兼バッグなので荷物を持ちたくないって方にもオススメの逸品。




Manfaktur Sylt_e0211703_17221159.jpg

ロングシャツなどの上から付けてウエストベルトとして使うのも良いです。
腰周りにボリュームが出るので良いアクセントになります。



もちろん首掛けや斜めがけでお使いいただいても問題なし。
使い方の幅も広くとっていただけます。



Manufaktur Sylt / BEUTEL TASCHEN ¥42,000+tax
Manfaktur Sylt_e0211703_1237259.jpg

Manfaktur Sylt_e0211703_12373355.jpg

最後はショルダーバッグです。
大ぶりのサイズ感で容量もしっかりとございます。マチも取られている為思った以上に入ります。
柔らかい革だからこそのすとんと落ちる綺麗なシルエットが生まれています。
こちらも作りは極めてシンプル。洗練されたワンランク上のショルダーバッグです。


Manfaktur Sylt_e0211703_12373355.jpg

そしてこのバッグですが...中にポーチがドッキングしてあります。
小分けの収納は確保したいが側面にポケットをつけると、
そのステッチが表に出てきてしまいます。
それを考慮した上でのポーチ、何とも気が利いた仕様ではないでしょうか。
ポーチ自体はレザーの紐で繋がっているため、無くしたりする心配はありません。



Manfaktur Sylt_e0211703_17231085.jpg

スッキリとした丸みのあるシルエットはどんな服装にもマッチしてくれそうです。
先程もいった通り無駄なステッチが出てきていないため、
見え方も非常に綺麗です。






Manfaktur Sylt_e0211703_17244659.jpg

いかがでしょうか。
どれにも共通して言えるのは、レザーなので当然経年変化していくということ。
革自体は最初から非常になめらかで柔らかいですが、使っていくことで
自分だけの表情に変化していきます。




バッグを育てる。使う機会が多い物だからこそ長く使えて愛着の湧くものを
選んでみるのはいかがでしょうか。



既にお問い合わせも多数頂いております。
是非お早めに。




高橋



--------------------------------------------

Manfaktur Sylt_e0211703_20275916.jpg



LANTIKI 神戸3店舗 (mericanwharf・centraaaaal kobe・大丸神戸店MBASE内LANTIKI) にて、
新しいメンバーを募集致します。

販売を中心に、様々な店舗運営の仕事に携わって頂ければと思います。
ファッション並びにLANTIKIに興味のある方、チームワークを大切にやる気のある方大歓迎です。
経験の有無は問いません、ご興味のある方是非ご応募下さい。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


募集要項
・ 職種 販売その他関連業務
・ 年齢 18歳~35歳
・ 学生可 未経験者可
・ 積極性があり応用力に富んだ方
・ 時給は能力に応じて、勤務時間等は面接時にお伺いします
・ 研修期間3ヵ月

応募方法
・ 必要書類(履歴書と全身のコーディネート写真1枚)を店頭へご持参、または郵送にてお送り下さい。
  面接日など、折り返しご連絡させて頂きます。


LANTIKI mericanwharf
〒650-0023 兵庫県神戸市中央区栄町通3-1-6
TEL:078-393-0985


--------------------------------------------


ACCESS
LANTIKI mericanwharf
神戸市中央区栄町通3-1-6
078-393-0985





TWITTER
@LANTIKI




INSTAGRAM
LANTIKI_OFFICIAL




ONLINE SHOP
【▼ ▼ ▼】

Manfaktur Sylt_e0211703_1414493.jpg

by mwf_lantiki | 2018-04-24 17:28 | 新入荷案内
<< STORY mfg BROWN by 2-tacs >>