人気ブログランキング |

Nigel Cabourn×RED WING 入荷

Nigel Cabourn×RED WING

いよいよ明日、9月19日(水)発売です。

こんばんは、

成田です。

私も待ちに待ったこのブーツやっと入荷してきます。

Nigel Cabourn×RED WING 入荷_e0211703_1956791.jpg

Nigel Cabourn×RED WING 入荷_e0211703_19562142.jpg

Nigel Cabourn×RED WING 入荷_e0211703_19563164.jpg


[Nigel Cabourn×REDWING]
MUNSON BOOTS
COLOR : ベージュ、ブラウン
PRICE : ¥49,875

モデルとなっとのは、ナイジェルケーボン氏が保持するコレクションのひとつ。
第一世界大戦当時の英国軍のヴィンテージコンバットブーツ。
100年前のものとは思えないコンディションで、過酷な用途を想定され、
丁寧に高いクオリティで作られたそのブーツは、ナイジェル氏が今日の靴
として再現したいと懇願していたものでした。

今回ナイジェル氏がレッドウィングとコラボレートしたブーツの第一の特徴は
シューラスト(木型)です。
1960年代後半を最後にレッドウィングには使用されていなかったマンラストが採用されています。

マンラストの最大の特徴は、足の指先のならびに沿うように設計された
つま先の形状にあります。
つま先部の中心から親指にかけて大きく膨らむように造られたこのラストは
足先を強く締め付けることがなく、デットスペースを無くすべく、つま先の長さを
最大限短くすることで、ソールや中底、アッパーレザーなどの余分な浪費を防ぎ、
靴を軽量化することも考慮されているのです。

つまり、このマンラストは見た目の美しさよりも、兵士たちの足を守ると共に
戦場で求められる機能性を最優先に、その設計を考え抜かれたラストなのです。

また、ライニングには、ナイジェル氏が選んだアーミーグリーンのハリスツィード
が施されています。
このツィードには、ケンプという素材が意図的に織り込まれています。
この素材を用いることによって繊維の脱落を防止し、対摩擦強度が
飛躍的にアップし、ファブリックそのものの剛性が確保されているのです。

アッパーレザーにはオイルを含んだ浸水しにくいものを採用し
ヘビーデューティーな用途をプラスしています。

このようにレッドウィングのもつポテンシャルがナイジェル氏によって
見事に引き出され、ナイジェル氏がミリタリー・ワーク・ミリタリー分野に
持つ深い造詣と、レッドウィングの100年余りのヘリテージが融合した
唯一無二のブーツとなっているのです。

みなさま、是非このブーツ、手にとって、足を入れて、感じてください。






引き続きメリケンワーフ&セントリュームでは

リニューアル記念スタンプ5倍キャンペーンも好評実施中です。

Nigel Cabourn×RED WING 入荷_e0211703_20193328.jpg




※メリケンワーフは以下の場所にてリニューアルしています

皆様のご来店お待ちしております。


Nigel Cabourn×RED WING 入荷_e0211703_20231864.jpg

by mwf_lantiki | 2012-09-18 20:24 | 新入荷案内
<< 12AW FACTOTUM 新... FACTOTUM別注アイテム入... >>